戌の日 妊婦さんが知りたい安産祈願のまとめ

By Sayu | Last Update: | Posted: | Category: Child Care | 0 Comment

妊娠 戌の日 安産祈願

狛犬と犬

戌の日と聞いても男性はピンとこないかも?
「犬」ブログに ちなんで「戌の日」・・・。

昨年12月、無事に元気な娘を産むことができました。
これからも健やかに育ちますようにと、先日、安産祈願をしたお寺にお礼参りしてきました。

ということで、安産祈願についての記事です。

 

戌の日ってなぁに?

戌とは、十二支の戌のこと。
毎日順番に「子、丑、寅、卯、辰、巳、午、未、申、酉、、亥」と割り振られています。

 

戌の日にお参りをする理由

昔から犬は子供を一度にたくさん産み、お産が軽いため”安産の守り神”とされてきました。
これにあやかり、戌の日に赤ちゃんの無事をお願いするようになったそうです。

確かにワンちゃんは子だくさんだ。∪・ω・∪

 

六曜について

安産祈願の日程を決める時にもう一つ気になるのが六曜です。必ず気にしなければならないという訳ではありませんが・・・やっぱり気になります。

  • 大安(たいあん)
    六曜の中で最も良い日、何事においても吉とされます。
  • 赤口(しゃっく・しゃっこう)
    大凶の日。牛の刻(午前11時から午後1時ごろまで)が吉、それ以外は凶とされます。
  • 先勝(せんしょう・せんかち)
    「先んずれば即ち勝つ」の意味。万事に急ぐことが良いとされます。
    「午前中は吉、午後二時から六時までは凶」と言われます。
  • 友引(ともびき・ゆういん)
    「友を引く」の意味から、婚礼などの慶事は良いが弔事は避けるべきとされています。
    「朝は吉、昼は凶、夕方は大吉」と言われます。
  • 先負(せんぷ・せんまけ)
    「先んずれば即ち負け」の意味。
    「午前は凶、午後は吉」と言われます。
  • 仏滅(ぶつめつ)
    仏も滅するような大凶日、六曜の中でも最も凶の日。

 

単純にランキングはできないと思いますが、良い順番に並べるとこんな感じでしょうか。

大安 → 友引 → 先勝 → 先負 → 赤口 → 仏滅

出来れば大安の戌の日にお参りに行きたいものですが、その日は神社も混み合うでしょう。
妊婦さんの体調と相談しながら決めたいですね。

2014年の戌の日

1月
03日(金)友引
15日(水)友引
27日(月)友引

2月
08日(土)先負
20日(木)先負

3月
04日(火)大安
16日(日)大安
28日(金)大安

4月
09日(水)赤口
21日(月)赤口

5月
03日(土)友引
15日(木)友引
27日(火)友引

6月
08日(日)先負
20日(金)先負

7月
02日(水)大安
14日(月)大安
26日(土)大安

8月
07日(木)赤口
19日(火)赤口
31日(日)友引

9月
12日(金)友引
24日(水)先負

10月
06日(月)先負
18日(土)先負
30日(木)先負

11月
11日(火)先負
23日(日)大安

12月
05日(金)大安
17日(水)大安
29日(月)赤口

2015年の戌の日

1月
10日(土)赤口
22日(木)友引

2月
03日(火)友引
15日(日)友引
27日(金)先負

3月
11日(水)先負
23日(月)大安

4月
04日(土)大安
16日(木)大安
28日(火)赤口

5月
10日(日)赤口
22日(金)友引

6月
03日(水)友引
15日(月)友引
27日(土)仏滅

7月
09日(木)仏滅
21日(火)大安

8月
02日(日)大安
14日(金)先勝
26日(水)先勝

9月
07日(月)先勝
19日(土)友引

10月
01日(木)友引
13日(火)先負
25日(日)先負

11月
06日(金)先負
18日(水)仏滅
30日(月)仏滅

12月
12日(土)赤口
24日(木)赤口

2016年の戌の日

1月
05日(火)赤口
17日(日)先勝
29日(金)先勝

2月
10日(水)先負
22日(月)先負

3月
05日(土)先負
17日(木)仏滅
29日(火)仏滅

4月
10日(日)赤口
22日(金)赤口

5月
04日(水)赤口
16日(月)先勝
28日(土)先勝

6月
09日(木)先負
21日(火)先負

7月
03日(日)先負
15日(金)大安
27日(水)大安

8月
08日(月)赤口
20日(土)赤口

9月
01日(木)友引
13日(火)友引
25日(日)友引

10月
07日(金)先負
19日(水)先負
31日(月)仏滅

11月
12日(土)仏滅
24日(木)仏滅

12月
06日(火)赤口
18日(日)赤口
30日(金)先勝

2017年の戌の日

1月
11日(水)先勝
23日(月)先勝

2月
04日(土)友引
16日(木)友引
28日(火)仏滅

3月
12日(日)仏滅
24日(金)仏滅

4月
05日(水)大安
17日(月)大安
29日(土)先勝

5月
11日(木)先勝
23日(火)先勝

6月
04日(日)友引
16日(金)友引
28日(水)先負

7月
10日(月)先負
22日(土)先負

8月
03日(木)大安
15日(火)大安
27日(日)赤口

9月
08日(金)赤口
20日(水)友引

10月
02日(月)友引
14日(土)友引
26日(木)先負

11月
07日(火)先負
19日(日)大安

12月
01日(金)大安
13日(水)大安
25日(月)赤口

 
 

安産祈願に行こう!

妊娠したママなら誰しも願うこと、生まれてくる赤ちゃんが無事に元気でありますように・・・と。
日本には「妊娠5ヶ月目の最初の戌の日」に、安産のお参りをする風習があります。
安定期に入ったら、っていう意味もあるんでしょうね。

安産祈願をする人、しない人それぞれだと思います。
私はレジャーを兼ねてパパとレノと一緒に行ってきました。

 
 

行ったのはこちら。

鎌倉の「大巧寺 だいぎょうじ」(おんめさま)

神奈川県鎌倉市にある安産祈願で有名なお寺です。
記事トップの写真は鶴岡八幡宮の狛犬(こまいぬ)とレノです。
またベロ出てる・・・。

安産のお守りを購入するときに名前・住所・生年月日・出産予定日を記入します。

翌日から出産予定日までの毎朝、住職が安産のお祈りをしてくださいます。
毎日ご祈祷して頂けるなんてすごい。ありがたや〜 ( ̄人 ̄)

 

初穂料(はつほりょう)はおいくら?

お守りと、ご祈祷を合わせて2,000円也。

中身は・・・

・お札(お家に奉っておきましょう)
・腹帯守(腹帯の間に入れて肌身離さずつけておきます)
・麻ひも(産後に赤ちゃんの髪の毛を結ぶ紐です)
・妙符(中に着色したお米が入っていますので、出産予定日の1日に1粒、出産時に2粒頂きます)

説明書きと一緒に4つも入っていました。何だかお買い得ヽ(≧▽≦)ノ”ワーイ

 

包み紙の色で占う

妙符の中にはさらに包み紙があり、その中に赤い粒が3粒入っています。
その包み紙の色が白なら男の子、赤なら女の子と口コミで広まっているみたいです。
当たるかどうかはお楽しみ。元気な子ならどちらでもいいですよね。

ちなみに私のは白でしたが、女の子でしたよ 笑

 
 

腹帯でお腹を温めましょう

腹帯は、お腹に巻く”さらし”のことです。

 

腹帯はお祓いしてもらえます

昔から安産祈願の時に腹帯を巻くと良いと言われています。

お寺によってはお祓いされたものを買うこともできますし、
買ってきたものをお祓いしてもらえるところなどがあります。

私は腹帯を巻くのが大変そうだったので買いませんでした。
お腹がすっぽりと入る妊婦帯を着けてました。

今では色んなタイプのものがあるので自分に合ったものでいいと思います。

 

腹帯を着ける2つのメリット

妊娠5ヶ月ともなるとお腹が大きくなり始めます。
腹帯を着けることによって2つのメリットがあります。

 

1.お腹を冷えから守ること。

「妊婦はお腹(体)を冷やしてはダメ」とよく聞きませんか?私も母親から言われました。
体を冷やしてしまうと血の巡りが悪くなり、足がむくんでしまったり便秘になったりと、
妊婦さんには良くありません。

さらに赤ちゃんまで血の巡りが悪くなり、栄養が届きにくくなります。
結果、発育に影響してきますのでしっかり温めましょう。

 

2.お腹を安定させて胎児を守る。

大きなお腹を安定させて、胎児を安定させてくれます。
腰にも良いですし、実際につけてみると想像しているより効果バツグンです。

 

「犬」ではなく「戌」のお話でしたが、これからお参りに行く方の参考になれば幸いです。

Back to top

Share

Related Posts

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Back to top