日本犬のまとめ 「お父さん犬」は何犬? 幻の犬種もいたぞ!

By Sayu | Last Update: | Posted: | Category: Dog | 0 Comment

寝ている娘を覗き込む愛犬レノ

どした?

 

日本犬とは「日本犬保存会」によって認められたスタンダードです。

もっといっぱいいるのかな?と思っていたのですが、意外と少ない。
全て国の天然記念物に指定され、大型犬、中型犬、小型犬の3型、6犬種に分けられます。

 

大型犬: 秋田犬
中型犬: 北海道犬、甲斐犬、四国犬、紀州犬
小型犬: 柴犬

 
 

秋田犬

秋田県原産で、日本犬唯一の大型犬。
闘犬や狩猟犬として飼育されていたものを品種固定した犬。秋田犬の歴史は意外に浅く、100年程度です。
3頭飼いしている人とすれ違ったことがありますが、迫力があって大人でもちょっと怖かった。

★忠犬ハチ公も秋田犬です。

 

秋田犬

 

映画 『HATCHI』

 
 

北海道犬(アイヌ犬、セタ)

北海道犬はアイヌ民族が飼育してきた日本犬種で、中型犬です。

★ソフトバンクのCMでおなじみ、「お父さん犬」は北海道犬でした。

 

北海道犬

 
 

甲斐犬

山梨県原産で、中型犬。
八ヶ岳の南アルプスで、イノシシやカモシカ、キジ、小動物を狩っていました。

 

甲斐犬

 
 

四国犬

高知県原産で、中型犬。
四国山地周辺の山村でシカなどを狩っていました。

別名は「土佐犬」ですが、「土佐闘犬」とは別種です。

 

四国犬

 
 

紀州犬

和歌山県原産で、中型犬。
紀伊山地周辺。イノシシやシカを狩るのに使われていたそうです。

 

紀州犬

 
 

柴犬

日本犬では唯一の小型犬で、日本国内で飼育されている日本犬のうち80%が柴犬です。
豆柴ってよく聞きますよね。あれ、品種ではなく食事制限によって作られているとか?
うーん・・・。

JKC: ティーカッププードル、豆柴について

 

柴犬

 
 

絶滅してしまった?幻の日本犬

かつては上記6件種の他に「越(こし)の犬」が国の天然記念物に指定されていました。
北陸の3県が主な生息地でしたが、戦後姿を消し、現在では絶滅状態。

 

越(こし)の犬

これは・・・幻と呼ぶには普通過ぎるような・・・。
 
 

その他の日本の犬

国の天然記念物にはなっていませんが、上記以外にも日本古来の犬種はたくさんいます。
中には絶滅しているのもいるかも・・・。

岩手犬(岩手県)、仙台犬(宮城県)、越路犬(宮城県)、十石犬(群馬県)、美濃犬(岐阜県)、因幡犬(鳥取県)、肥後狼犬(熊本県)、薩摩犬(鹿児島県)、屋久島犬(鹿児島県)、大東犬(沖縄県)、など。

 

日本では柴犬が人気ですが、海外では秋田犬やアメリカで品種改良されたAmerikan Akitaが人気があるようです。
土地が広いと庭が広い、庭が広いと犬も大きいんですね。

犬の人気ランキングについては過去記事に掲載しています。
> 犬の人気ランキング 頭の良い犬種は?海外のTOP10も気になる!

 

入院中の「お父さん犬」、芸達者です(@ ̄□ ̄@;)

 

 
 

引用元
日本犬保存会
福井の文化財

Back to top

Share

Related Posts

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Back to top